Matsu Sports Training

体育系大学卒のPT学生。関東大学サッカーチームでトレーナー。スポーツやトレーニング、身体について書いていきたいと思います。

#44 学生におすすめ!コストパフォーマンスで選ぶ格安プロテイン「X-PLOSION」

スポンサードリンク

f:id:keidmatsu:20181009022526j:plain

プロテインを購入する際に、何を基準に決めたらいいのか?を悩む人は多いように感じます。

 

実際、現場で活動していると、どれを購入するのがいいかと聞かれることがありますが、プロテイン摂取の目的が「たんぱく質の摂取」であることを考えると、そのプロテインの中にどれだけたんぱく質が含まれているか、をまず見るべきです。

 

加えて、問題となるのは価格ですね。

特に学生にとっては、1000円でも安く書いたい、というのが本音のはずです。

 

ということで、今回は格安プロテイン「X-PLOSION」の紹介です。

 

 

プロテイン1gあたりのたんぱく質量(含有率)をみる

プロテインの購入を考える際、まずは、成分表を見て、たんぱく質がどれくらい入っているかを調べるのが基本です。

ここで注意が必要なのは、成分表に表示されているのは、プロテイン100gあたりや、1回摂取量あたりの成分である、という点です。

 

全ての製品が100gあたりで記載されていたり、1回摂取量が同じであったりすればいいのですが、そうはなっていません。

1回のプロテイン摂取量が20gの製品もあれば30gの製品もあるので、単純に成分表に記載されている数値だけを見てしまうと、以下のようなA、B、Cという商品があるときに正しい判断ができなくなってしまいます。

 

A   1回摂取量:20g     たんぱく質:18g

B   1回摂取量:30g     たんぱく質:25g

C   100gあたりのたんぱく質:75g

 

成分表の記載としては、C、B、Aの順にたんぱく質量が多くなっていますが、これはそもそものプロテインの量が全て異なっているので単純に比較はできません。

 

プロテイン1gあたりで考えると、

 

A   たんぱく質:0.9g   (含有率90%)

B   たんぱく質:0.83g (含有率83%)

C   たんぱく質:0.75g (含有率75%)

(20gで統一して考えると A;18g   B:16.7g   C:15g  となる。)

 

といったように 実際はAがもっともたんぱく質の含有率が高いことがわかります。

 

それがわかった上で商品の価格をみてみて、コストパフォーマンスがどうなのかを考えるといいと思います。

 

多くの場合プロテインは1kgや3kgで売られています。

例え1kg4000円のプロテインが2種類あったとしても、たんぱく質の含有率が上記のA、B、Cのように異なっていれば、もっとも含有率の高いものの方がコストパフォーマンスが高いといえますね。

 

プロテイン「X-PLOSION」

本題に入りますが、今回紹介する「X-PLOSION」X-PLOSION LLC. |は非常に価格の低いプロテインです。

 

3kg  5994円 (1kgあたり1998円)

(3kg or お試し用300gしか販売されていない模様)

 

これは日本生産のプロテインでは、現在日本最安だと思われます(調べもれがなければ)。 

エクスプロージョン ホエイプロテイン 3kg(約100食分) カフェオレ味 国産

エクスプロージョン ホエイプロテイン 3kg(約100食分) カフェオレ味 国産

  • 出版社/メーカー: X-PLOSION(エクスプロージョン)
  • メディア: その他
 
エクスプロージョン ホエイプロテイン 3kg(約100食分) ストロベリー味 国産

エクスプロージョン ホエイプロテイン 3kg(約100食分) ストロベリー味 国産

  • 出版社/メーカー: X-PLOSION(エクスプロージョン)
  • メディア: その他
 

多くのプロテインが1kgあたり、3000〜4000円ほどの価格であることを考えると、非常に格安です。

 

ストロベリー味の成分表はこんな感じです。

f:id:keidmatsu:20181009022629j:plain

たんぱく質の含有率は少し低めですが、それを踏まえても圧倒的なコストパフォーマンスです。

僕は知人に教えてもらってこの商品を買ったのですが、やはり多くの学生からすると、「価格」というものは大きな問題になってきます。

効果に大きな差がなければ、安いものを買いたいというのは自然な考えだと思います。

 

問題を挙げるとするならば、泡立ちや味の面で、100点だとは言い切れないところですかね。(まずいわけではないので安心してください) 

 

まとめ

プロテインを選ぶときに、もちろんたんぱく質以外の成分や、プラスαで加えられている成分など、こだわればもっと色々考えることがあるかと思います。

 

しかし、多くの人にとってそこまで考える必要性がどれだけあるのか、と考えたときに、まずは

  • たんぱく質の含有率
  • たんぱく質1gあたりの価格

の2点から考えるとシンプルに考えることができると思います。

 

あとは味にこだわりがある人は、もう少し考えなければならない点もあるかもしれませんが。。。笑

 

そうでなければ、今回のX-PLOSIONはおすすめなので、ぜひ一度購入してみてください。

エクスプロージョン ホエイプロテイン 3?(約100食分) カフェオレ味 国産

エクスプロージョン ホエイプロテイン 3?(約100食分) カフェオレ味 国産

 
エクスプロージョン ホエイプロテイン 3?(約100食分) ストロベリー味 国産

エクスプロージョン ホエイプロテイン 3?(約100食分) ストロベリー味 国産